ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

提携の有機野菜を料理して映画を観る会vol.35


夏が過ぎ、秋、冬へと移る時期です。


からだの中でも、少しずつ変化が起こっています。


ちょっとしたことに気づいてケアしていく余裕を持って、寒い季節を迎えたいですね。



今月の「提携の有機野菜を料理して映画を観る会」のお知らせです。


【日時】
10月23日(日)
10時半 OPEN
11時~ 昼食作り
12時半~ 昼食
14時半~ 映画上映
「トゥ・リアン」(11分)、「木を植える男」(30分)、「大いなる河の流れ」(24分)
すべてフレデリック・バックのアニメーション映画(映画の詳細は下記参照)
18時 CLOSE

【場所】
ミラ(まあるいぱんや):練馬区南大泉1-23-9
(最寄り駅:西部池袋線保谷駅・西部新宿線武蔵関駅より共に徒歩15分
/吉祥寺より4番乗り場からのバスで小関降車徒歩10分)

【参加費】
1000円(場所代・野菜代)


先日、長野県上田市にある「無言館」という戦没画学生の作品展示をしている美術館へ行ってきました。


人の”手”が生み出すものの力強さに、人の”想い”が込められたものの重々しさに、圧倒されました。


そして、人は同じ過ちを繰り返す・・というよりは、いつの時代にも同じ過ちを繰り返す人がいるということを感じました。


それに気づき、方向を変えていけるのもまた人。


日本ではかろうじて戦死する人がいない現在ですが、アメリカやイラク、アフガニスタンやアフリカ各国では、今も人生を全うせずに戦争によって死んでいく人が絶えません。


死なずとも、いのちを知らないあいだに削られ、破壊されている日常は、ここ日本にもあります。


放射能による被曝、遺伝子組み換え作物の輸入、除草剤(枯れ葉剤)、農薬、食品添加物、ありとあらゆる化学物質・・・先月のミラ会で観た「沈黙の春を生きて」(岩波ホール)
の映像が思い出されます。


問題を問題として認識してから、自分に何ができるのかを問うていく。

そして、行動を変える。選択をする。


その一つとして、表現するということがあると思います。


フレデリック・バックは、絵を通して、アニメーションを通して、自然の大切さや、戦争の悲惨さ、人間の過ちをやさしく、そして強く、伝えつづけている人です。


今回は、その作品の中から3つの作品を選び、みんなでシェアできればと思います。

「トゥ・リアン」・・生きものたちを次々とつくり出していった創造主が、最後に人間をつくる。しかし、人間は欲望を膨れ上がらせ、殺戮を繰り返してしまう。。

「木を植える男」・・ジャン・ジオノの「木を植える人」を題材につくられた映画。2万枚の作画が1人の手によって手書きで描かれた。絵本としても有名な作品。

「大いなる河の流れ」・・北米を流れる大河、セント・ローレンス河を舞台に、河に生きる生命の力強さと、生態系を破壊し、汚染する人間の愚かさをドキュメンタリータッチで描いた作品。


フレデリックバックについては以下のwebサイトをご覧ください。
<略歴>http://www.ntv.co.jp/fredericback/prof.pdf
<公式サイト>http://www.fredericback.com/

久しぶりの昼間の開催。

ゆったりとした空気の中、秋の野菜を料理しておいしく食べたいですね。


参加のご連絡をお待ちしています。


301116_230508756997141_100001140562463_652902_6680270_n.jpg

japanesemaple_7@hotmail.com



スポンサーサイト
  1. 2011/10/06(木) 21:16:24|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『コミュニティの力』上映会と講演会 | ホーム | 市民の力>>

コメント

11月ミラ会の日程ってまだ決まっていませんよね;?
  1. 2011/10/14(金) 18:30:02 |
  2. URL |
  3. s #-
  4. [ 編集]

sさんへ

11月のミラ会は、11月19日/20日に開催される、
国際有機農業映画祭に参加する予定です。

19日に、ミラ会としてみんなで観に行きたいと思っていますので、
ぜひご参加ください☆
ちなみに、チケットを早めに購入しないといけないので、
行けそうでしたら、ご連絡ください。
正式な告知も、できるだけ早くしたいと思います。

よろしくお願いします。
  1. 2011/10/15(土) 21:11:17 |
  2. URL |
  3. massun #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/404-d2e532d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。