ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「提携」の有機野菜を料理して映画を観る会vol.33

残暑お見舞い申し上げます。
毎日暑いですが、みなさん元気にお過ごしでしょうか。

8月の「提携の有機野菜を料理して映画を観る会」のお知らせです。

今回の映画は、「チャイナシンドローム」(1979年・アメリカ)です。

【映画について】
原発の取材中に女性リポーターが偶然、事故の現場に立ち合うが、
そのニュースは上からの圧力によってNGになる。
原発のずさんな管理に気付いた原発管理者、利益優先の経営者、真実を伝えようとするジャーナリスト…。

原発をとりまく構造は、今も昔も変わらないと思い、この映画を選びました。

この映画が公開されてからわずか12日後にアメリカのスリーマイル島で原発事故が起きました。
その結果、映画は大ヒットを記録したそうです。

ちなみに、タイトルを直訳すると「中国症候群」。

もしアメリカの原子力発電所がメルトダウンを起こしたら、
地球を突き抜けて中国まで溶けていってしまうのではないかというジョークだそうです。

しかし、実際にメルトダウンより深刻なメルトスルーまで起こしている福島原発の現実を知ると、
ジョークと笑っていられない心境です。

以下、詳細です。

【日時】
8月31日(水)
18時~夕食作り(17時頃から下準備)
19時半~映画上映
22時 終了・解散(ミラに宿泊もできます)

【場所】
ミラ:練馬区南大泉1-23-9
(最寄り駅:西部池袋線保谷駅・西部新宿線武蔵関駅より共に徒歩15分
/吉祥寺より4番乗り場からのバスで小関降車徒歩10分)

【参加費】
1000円(場所代・野菜代・DVD上映費用)

織座農園からは、エネルギー溢れる夏野菜が届きます!
みんなで食べて、夏の疲れを吹き飛ばしましょう。
ご参加、お待ちしています。

スポンサーサイト
  1. 2011/08/14(日) 12:00:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つづいています | ホーム | あの日、これから>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/399-9c5eeee8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。