ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

有機野菜を被災地へ~活動報告①~


こんばんは。
massunです。

先日、有機野菜を被災地へ届けたいと、この場で発言し、
資金を募らせていただいたところ、
温かい応援の声をいただきました。

資金の協力をしてくださった方々、
本当にありがとうございます。

また、ミラに募金箱を置いてくれている、
「まあるいぱんや」のぼんちゃん、
素敵な募金箱をつくってくれて、本当にありがとう。

まだまだ、継続してつづけていきたいと思っています。

お礼に足りないかもしれませんが、活動報告をこの場で、
定期的にさせていただきたいと思います。


岩手県釜石市から帰って来てすぐに、
知人の栃木県の有機農家さんにご連絡しました。

すると、原発事故による影響もあり、
畑でちょうど余っている野菜があるということで、
すぐにレタスやカブを届けていただくことができました。

有機野菜がそのようなかたちで、畑で出荷できずにいる現実にも、
私はこれからも関わっていかなければと思っています。

今後、津波の被害を受けた被災地と、
原発事故の影響を受けている有機農家さんをつなぎ、
お互いが元気になるような活動が少しでも出来れば…と、
思いを新たにしました。


野菜を送っていただいた後で、釜石市の保健師さんから、

「久しぶりに野菜をムシャムシャ食べました…自然の恵みに感謝。

土のついたカブに、子供たちが驚いていました。」

という内容のメールをいただきました。

土のついたままのカブは、有機農業の「提携」ならでは、でしょうか。
そういえば、スーパーのカブは真っ白で、土はついていませんね…。


その後、
ヒトノカズダケに良くコメントをくださるアベッカムさん(愛媛の有機農家さん)との連携で、
規格外でとても安くなった甘夏を100キロ、
知人が支援を継続している岩手県大槌町の避難所に送っていただくことになりました。

新鮮な果物も、現地で不足しているとのことでした。

規格外といっても、味と香りは爽やかでおいしい甘夏そのもの。
見た目が少し小さいとか、少し傷があるとか…、私には気にならない程度です。
なぜこんなに安いのか…と、そちらの問題も気になりました。

アベッカムさん、ありがとうございました。


また、働いている日本有機農業研究会の事務所に届いている、
お茶や落花生、マヨネーズなどの支援物資も、先日釜石にお送りしました。

今回は量が少なかったので、
休みなく働いている保健師さんなど市の職員の方々優先に、
ということでお届けしました。

その物資も、職員の方々と、避難所で分けてくださったと、
お礼のメールをいただきました。

毎回お礼のメールをいただくのも恐縮なのですが、
そのメールで、休みなく働いていることや、
現地の様子が少しだけわかり、次につなぐ力になっています。


活動を通して、難しいことなど感じることはいろいろとありますが、
それ以上に、現地の方々の大変さを見聞きしてしまったので、
ゆっくり自分のペースですが、身体が動いています。

今後も、ご協力いただいた(ている)資金をもとに、
継続して有機農産物を被災地にお届けしていきたいと思っています。

今週末には知人の有機農家さんと一緒に、
岩手県大槌町に炊き出しに行って来ます。

貴重な経験をさせていただけると思うので、
今からしっかり、心と身体の調子をととのえたいと思います。

以上、「有機野菜を被災地へ~活動報告①~」でした。


スポンサーサイト
  1. 2011/05/17(火) 22:19:41|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<有機野菜を被災地へ~活動報告②~ | ホーム | ミラ会vol.30>>

コメント

今回は、無茶々園さんのご協力で

こんにちは。大槌町への支援物資は、無茶々園さんに協力をお願いして、送っていただきました。{その前の分、前々の分は、当農園からでした}

 人と人をつなげる仕事は、とても大変なことと思いますが、今回の震災で、その重要性を強く実感しました。

 これからも、何ができるか、常に考えながら、できる支援を継続してゆきたいと思っています。

 
  1. 2011/05/18(水) 15:33:42 |
  2. URL |
  3. アベッカム #FA9LPCIw
  4. [ 編集]

ありがとうございました。

アベッカム様

今回は、本当にありがとうございました。
無茶々園のみなさんに、くれぐれもよろしくお伝えください。

今週末に無茶々園さんから甘夏を送っていただいた大槌町へ行くので、
そこで甘夏を受け取った人からの声がもし聞けたら、必ずお伝えします。

本当に、人と人をつなげるのは大変なことだと思います。
でも、嬉しいことも多いです。

できることを、私も探して行動していきたいです。

今後とも、よろしくお願いします!
  1. 2011/05/18(水) 22:45:54 |
  2. URL |
  3. massun #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/390-c76e1275
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。