ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

提携の有機野菜の料理と映画上映会vol.27


遅ればせながら、新年のご挨拶を申し上げます。

今年もミラでの「提携の有機野菜の料理と映画上映会(通称:ミラ会)」をよろしくおねがいいたします。


一昨年、秋に”まあるいぱんや”がOPENしてから、ミラという居場所は、町のパン屋として子どもからお年寄りまで色んな方がつながる場へと変容してきました。

その間も細々とではありますが根はしっかりと、この会を月に一度続けてこれています。

参加してくれる人や、野菜を送ってくれる有機農家さんがいるからこそという気持ちの一方で、主催している私とまっすんが、このつながりや場を一番楽しみ、支えられているんだと思います。


何を生業としているのか、男か女かそのどちらでもないか、出身は、思想は、宗教は―?

数えきれない囲いを一旦捨てて、自由に表現し、そこに居るということが許される、誰にとってもそんな場になっていればいいなと願いながら、今年もやっていこうと思います。


では、2011年初のミラ会の詳細です。

1月30日(日)
14時半  OPEN
15時~  映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」2004/米・英 上映
17時半~ 料理
18時半~ 夕食
20時   解散

映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」について

アルゼンチン生まれでキューバの革命家となるチェ・ゲバラが、医学生時代、1952年1月から半年以上に渡って南米大陸を12,425キロ縦断した旅の記録を映画化したもの。

原作は、チェ・ゲバラの「モーターサイクル・ダイアリーズ」とそれに加筆修正した「チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記」。


人は、なんのとらわれもなく純粋な心で世界を目の当たりにした時、何を感じ、何を得るのか。

医学生になったばかりのゲバラは、言葉や行動で訴えるのではなく、その視線や表情で感じたままを表しています。

本当の意味で自由に世界を視ることができる力を、私たちはみんなもっているのではないか。


そんな希望が沸々とわいてきます。



参加希望の方は、ご連絡ください。

秋山 紅葉
japanesemaple_7@hotmail.com




スポンサーサイト
  1. 2011/01/10(月) 14:21:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岩手の友人たちへ | ホーム | 穏やかに>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/366-e5de79b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。