ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちゃりんこ農園日記


実りの秋です。

この時期は収穫がメインだということをしみじみ感じます。
収穫物があることは幸せなことですね。

今年の夏は猛暑だったせいか、
初めて栽培した「黒ごま」がとっても良くできました。
ごまの原産国(ルーツ)はアフリカなのです。

つまり、暑くて雨が少なかった今年は、
ごまにとっては好条件だったのでしょう。

先日、収穫して、選別したごまをミラに持って行きました。
その場でごまを洗って、炒って、
磨って、織座農園から届いたインゲンと和えました。
なかなか好評で、ほっと一安心。

今年はごま以外の、いわゆる夏野菜は調子が悪く(猛暑、雨不足が原因?)、
ナスやピーマンは秋になってようやく元気になった、
というかんじです。

という状況はどこの農家さんもあまり変わらないようです。


また、昨年自家採種(自分で育てた作物の種をとること)した、
千葉県で昔から栽培されてきた大豆の種を播いたところ、
豊作となりました。

その土地でとった種を、毎年その土地で栽培していくと、
年々その種が土地や気候風土に適していくということを、
たったの1年目で実感することができました。

まぁ、今年たまたま良かったのかもしれませんが…。

我ながらとってもおいしく出来たので、枝豆としてだいぶ食べてしまいましたが、
種用として大豆になるまで少し畑に残してあります。

また、これまた初チャレンジの落花生も良くできました。
「ジャワ13号」という、名前からしてインドネシアの品種です。

この種も、大豆の種を最初にいただいた有機農家さんからいただきました。
種とりを本当に大事にされている方なので、
種が良かったのでしょう。

6月上旬、種をまいてすぐに、
鳥たちに狙われないように上からネットをかけて守ったところ、
ほとんどすべての種が発芽!

収穫してすぐのものは、茹でて食べました。
新鮮な生の落花生はなかなか手に入らない(?)ので、
生産者の特権です♪

昨日、乾燥させておいたものをフライパンで炒って食べてみましたが、
これも香ばしくておいしかったです。

「ジャワ13号」は、とても小粒な落花生なのですが、
母親に見せたら、「懐かしい」と。

実は私、小さい頃インドネシアに家族で住んでいた時期があり、
その頃に食べていた落花生そっくりだとのこと。

私は落花生のことは覚えていないのですが、
そんなご縁もあるので、「ジャワ13号」も大事に種をとって、
来年も育てていこうと思います。

あとは、大根、人参、ショウガもなかなか順調です。

ゴボウも、地上部の葉っぱは見たところ元気そう。
今週末、小麦の種をまきに行った時に、
スコップで掘ってみようと思います。
ドキドキ・ワクワクです。

葉物はなかなかうまく出来なくて、
今年はたくさん種をまきました。
今のところ、ぼちぼちでしょうか。


東京のど真ん中で働く平日。
ビルの中でパソコンに向かう日々。


ちゃりんこ農園で、週に1回大地に触れて、
自然のリズムを肌で感じる時間。

心身共に健康を保っていられるのは、ちゃりんこ農園のお陰だと思っています。

秋晴れの中での作業は、
最高に気持ちがいいです。


スポンサーサイト
  1. 2010/11/04(木) 22:31:10|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<かぞく | ホーム | 果てなき運動論>>

コメント

大豆、小糸在来かな?

ギャップのある生活は大変だろうなぁ。けど、バランスがなんとか取れてる(?)のは、いいことやね。
私はまだまだ生活のバランス・自分のバランスが取れずにモンモンしてます~汗 ぼちぼちゆこう。
またまっすんに会いたいなぁ。
  1. 2010/11/12(金) 22:27:16 |
  2. URL |
  3. きゃっつ #-
  4. [ 編集]

キャッツへ

キャッツ

コメントくれてたのに遅くなってごめんね。
自分のブログなのに、見ない時はなかなか見なくて…。

生活と自分のバランスをとるのはなかなか出来ないよね。
私もまだまだ。
ゆっくり、のんびりやろ~。
また会いたいね。一応お互い千葉県在住だしね☆
  1. 2010/12/11(土) 17:18:05 |
  2. URL |
  3. massun #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/357-e94e1dfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。