ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国産ナタネの灯


雨の日曜日ですね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

昨日飲んだ日本酒が少しだけのこっているのと、
低気圧のせいでだるい体ですが、
思い出すといっきに胸のあたりが熱くなる出来事があります。


皆さんのお家では、何油を使っていますか?
ゴマ油、オリーブ油、そしてサラダ油…が一般的でしょうか。

ここで、サラダ油と言いますが、
これがどんな油かというと、

「JAS規格のある原材料(菜種、綿実、大豆、ごま、サフラワー(紅花)、
ひまわり、とうもろこし、米(米糠)及び落花生)を用い、
なおかつJAS認定工場で製造されたもの」
をいいます。

このとき、
ほぼ100%化学薬品を使っ て精製しなければ食用にはなりません。

今日話題にするのは、ナタネ油。

ナタネ油は、日本人が消費する食用油の56%を占めています。

しかし、日本で利用される菜種の約90%はカナダ産で、
カナダ産の菜種の84%が、遺伝子組み換え種であるという現実があります。
食用油には遺伝子組み換え表示の義務はありません。

国産のナタネは…というと、0.04%…。
遺伝子組み換え種を食べたくない、国産ナタネを守りたい、
という消費者と生産者、そして製油会社が支えてきました。

そんなナタネ生産者に対する助成金を、
農水省は今年産で打ち切るというのです。

国内のナタネ生産農家の収益の4割を、助成金が支えています。

助成金がなくなると、ナタネ生産者は生産をやめざるを得なくなります。

日本の農地から、菜種が消える。

国産の種を消し、
国民の生活、健康を犠牲にし、
海外の遺伝子組み換えナタネを輸入しつづける政府。

0.04%を守ってきた人々が、突然の政府の決定に、
声をあげはじめています。

「国産ナタネの灯」は、消えてしまうのでしょうか。

また一つ、私たちは、
私たちの命を支えてくれるはずのものを、
見捨てようとしています。

国産ナタネ油でつくった料理を、皆さんは食べたことがありますか?

本当にきれいな黄金色をしていて、
良い香りがします。
何度揚げ物につかっても、胃もたれしません。

一度食べてみてください。


スポンサーサイト
  1. 2008/05/25(日) 12:09:23|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<海と映画 | ホーム | ポラヴァラム・ダムⅡ>>

コメント

やっほ。

ウチの実家では、国産のなたね油を使っていたはず。

さすが、レイコ♪♪

くせがなくっていいんだよね◎
  1. 2008/05/25(日) 20:04:46 |
  2. URL |
  3. romihi #zc4LmCSs
  4. [ 編集]

お~!

ろみひへ

さすがレイコサン!
0.04%に貢献してるの、かなりすごいと思う。

美味しいよね♪

  1. 2008/05/26(月) 21:12:16 |
  2. URL |
  3. massun #-
  4. [ 編集]

ちなみに、うちの由美子も特に意識することもなく、国産なたね油をずっと使っています・・。
  1. 2008/05/29(木) 13:36:53 |
  2. URL |
  3. kureha #-
  4. [ 編集]

香りに驚く油

私も、かつて国産の菜種油を買って使ってみたことがあります。

その香りの良さに、驚きました。あれが、本当の油なんですね。

愛媛では、昔ながらの圧搾油が手に入ります。一升瓶入りで、プラスチックのふたがついてるんですけれど、面白いことに、常温で保存すると、フタが『ポン』っと、はじけます。蒸発によるものでしょうか?

そういえば、国産菜種油を使った『松田のマヨネーズ』、いつも愛用しています。

 頑張れ!国産菜種油!!

 これからは、もっと買うようにします。
  1. 2008/06/14(土) 12:33:33 |
  2. URL |
  3. アベッカム #-
  4. [ 編集]

kurehaへ
なんか久しぶり!笑
更新しなきゃねブログ。笑
由美子さんも、相変わらずさらっと熱いことしてるね~。
いつも感心します。
消費者が買い支えることが重要だということを、わかってらっしゃる。

アベッカムへ
松田のマヨネーズは、誰かが持ってきてくれたようで、うちの事務局にも置いてあります。
先日農水省の人に、何人かの人たちが話しに言ったようです。
でも、話が通じないというか、かみ合わないというか、
日本の菜種事情をきちんと理解していなかったと聞きました。
そんな政府に任せていられません…!
ほんとに、頑張れ!国産菜種油!!


  1. 2008/06/16(月) 00:58:59 |
  2. URL |
  3. massun #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/267-55da4435
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。