ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋空


秋ですね。
massunです。
20071113215855.jpg

今回はいつもよりも短いin長野でしたが、
相変わらずお客さんが絶えず、充実した一週間でした。

前半は、
小さい頃から苦手だった山登りに久々に挑戦。

「人はなぜ山に登るのか」

名言がありますが、未だに理解できません。

しかし、
遊びに来ていた有機農業者仲間たちと計6名で、
秋の八ヶ岳を満喫しました。

20071113215922.jpg


ちなみに、天気は快晴で、
頂上からは青々とした白駒の池と、
八ヶ岳を一望することができました。

せっかく八ヶ岳の中にいるのだから、
山の名前を少しずつ覚えようと思っています。

有機農業者仲間たちが帰った後は、
上高地の山小屋から下山してきた5人娘がやってきました。

150名は宿泊できるという山小屋で、
夏から秋にかけて住み込みでアルバイトをしていた彼女達。

たくさん貯めたアルバイト代を手に、
これから沖縄へ行ったり、南米へ行ったり、別の職を探したり、
借金を返したり(苦笑)、
それぞれ散らばっていきました。
個性的で、可能性がたくさんつまった彼女達をみて、
色んな生き方があるな~と、あらためて思いました。

彼女たちが帰った後も続けてイベントが2つあり、
出荷もありで大忙しでしたが、

今日は1日休暇をとり、
織座メンバーで上野公園内にある国立科学博物館で、
「ファーブルにまなぶ」を見てきました(笑)。

高田馬場にある自然食レストランでランチをした後、
目的なくフラりと行ってみて、
ムンクとか来てたけど、みんなで相談してファーブルにしました。

ファーブルさんは昆虫が本当に好きだったんですね。
畑にいる昆虫を標本でじっくりと見ることができたり、
昆虫の面白い事実を知れたりして、楽しかったです。

長野の話に戻って・・・

今回の農作業ですが、
昔ながらの品種で、非常に抜きにくい大根に悪戦苦闘しました。

現在市場に並んでいる大根が、
抜きやすく改良されている理由が良ーくわかりました。

漬物用の、天日干しに適した細長ーい大根は、
途中が膨らんでいて、最後はまた細くなるというやっかいな形をしています。
スコップで傷をつけないように掘っていき、
もう抜けるかな、と思って力いっぱい引き抜くと、
途中でポキリ。

キレイに抜けると気分爽快。
途中で折れると、しばらくショックで放心状態。

雨と雷の中、1人20本近く抜いた日もありました。

長野は朝・夜は0℃近くまで下がっています。

さて。
明日からまた都市での生活です。

胃と精神状態に配慮せねばと思います。


スポンサーサイト
  1. 2007/11/13(火) 23:09:55|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<世界初! | ホーム | さがしもの>>

コメント

俺も土いじりてーなー。
  1. 2007/11/14(水) 12:19:33 |
  2. URL |
  3. bayna bayna #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/11/14(水) 23:13:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

baynaくん
土のない場所は苦しいです。
いつでも一緒に大根掘りしよう^^
  1. 2007/11/15(木) 00:20:04 |
  2. URL |
  3. massun #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/247-eadabae1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。