ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農の未来


人間は食べなければ死んでしまう生き物だ。

ということが当たり前過ぎて、語られなさ過ぎて、
そして忘れ去られてしまっているような、そんな気がする今日この頃。

先日、
前回が思い出せないぐらい久しぶりに朝食を抜きました。

ふらふらでした。
まともに喋ることも出来ないくらい、頭がぼーっとした。

何も活動出来ないと思った。

この実感、大切でした。
たまに感じないと、私も忘れそうになる。
毎日当たり前のように食べているから。


食べることの意味を忘れた人たちは、
つくり手である農民を、
そして種子を、大地を、空気を、水を、お日様を、
意識しないで生きているのではないでしょうか。


つまりそれは、
生命を意識していない
ということと同じことではないでしょうか。


そのことに関連して、
近年とても大きな問題が浮上しています。

それは、遺伝子組み換え作物の問題です。

遺伝子組み換えについてのとてもわかりやすいDVDが出来上がったとのこと。

そのDVDの上映会を、
日本有機農業研究会・青年部がひらきます。

とても、急ですが・・・

明日お時間ある方、
是非来てください。


有機農業を志す人たちに観てもらいたい!遺伝子組み換え作物の問題を中心に痛烈なメッセージを放つこの作品を一緒に鑑賞しませんか。映画上映後には忘年会も予定しております。奮ってご参加ください。

■日 時:2006年12月17日(日)
   開場:14時
   上映開始:14時30分
   ※忘年会は会場を変えて17時より行います。
   忘年会のみ参加の方は16時半に男女平等センターロビーにお集まりください。

■場 所:文京区男女平等センター 研修室B
   東京都文京区本郷4-8-3 ℡ 03-3814-6159
   (地下鉄・東京メトロ丸の内線、都営大江戸線 本郷三丁目下車 徒歩5分)

■参加費:上映会のみ    500円
     忘年会と上映会 4500円
     忘年会のみ   4000円


■主 催:日本有機農業研究会青年部

■申し込み・問い合わせ先
 日本有機農業研究会事務局
 TEL 03-3818-3078 / FAX 03-3818-3417


日本有機農業研究会は、

「研究会」
と、なんだか堅苦しい感じですが、
各地の有機農家さんが会員に大勢いて、
日本の有機農業を語るときには欠かせないであろうNPOです。

最近になって35年という歴史のすごさをあらためて感じています。
有機農家歴50年!という方も会員におります。

明日は、
農業を始めたいと思っている人や
有機農業をはじめて10年以内ぐらいの若い農家さんが集まる
青年部が主催です。

日本有機農業研究会に関わったのはつい1年前からですが、
すでに今の私の生活の一部であり、
本郷三丁目の事務局はとても居心地の良い場所です。

有機農業について興味のある方は、
事務局に気軽に訪ねて来てください☆
週に2日ほど、私もいますので。


スポンサーサイト
  1. 2006/12/16(土) 23:55:19|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<わかりやすさを好むあなたへ | ホーム | コンセント>>

コメント

やーどうもお久しぶりです。
今日行けないけど行きたかったなぁ。
事務局も行ってみたいっすわ。
  1. 2006/12/17(日) 10:46:31 |
  2. URL |
  3. こみけん #-
  4. [ 編集]

花の東京

いいな~。

私も、若くて情熱に満ちた方々と、交流したいな~。

愛媛からは、ちょっと遠いんよね~、東京。

当日の様子、よかったらまたアップしてくださいな。

見るけんね~。
  1. 2006/12/17(日) 20:41:09 |
  2. URL |
  3. アベッカム #-
  4. [ 編集]

とうもろこし=農薬

寝ないで参加したのは無謀だったけど、行ってよかった。

遺伝子組み換えのとうもろこしが、それ自体、殺虫剤(農薬)として登録されているという衝撃的な事実。

もうそのコーンも私の細胞の中にあるかもしれない・・・。

こんなに溢れかえる情報社会の中で、遺伝子組み換えに関する情報がなさすぎです。
なんででしょう?

大企業の仕業ですね。

そろそろ企業の台頭、ひっくり返したいですね。

と、いうことで、遺伝子組み換えについて、いろいろ説明しないといけないね、有機農業研究会の星のmassun☆


ちなみに、有機農業研究会の事務局へは、お昼時にお腹を空かせて行くことをお勧めします。

  1. 2006/12/20(水) 12:29:16 |
  2. URL |
  3. kureha #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/01/23(火) 12:25:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/202-443465eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。