ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月も一歩一歩

11月も今日で終わり、12月がやってきます。いよいよ正木高志トークライブの日にちが迫っています。
相方、massunが惚れ込んでしまった噂の彼に会って、直に彼の空気と眼の力、語りかける言葉一つ一つを掴みに来ませんか?
2日と3日に三鷹の沙羅舎で14時から!
時間もたっぷりあるし、みんなでゆっくりと大切なものについて考えたいですね。
会場で会えるのを楽しみにしています。
ちなみに私は3日はフリースクールの中学生たちとハーフマラソンに参加予定・・。
完走できるよう、応援お願いします。


さて、今年も色々ありました。

その色々にさらに色んな色を足して何色もの虹を描いてみましょ。

虹とも関連しますが、12月1日は世界エイズデイ。(レインボーカラーはエイズキャンペーンカラー)
今月は、この日に関連したイベントがたくさんありそうですね。

その中でも私が行こうと思っているイベントをご紹介。
他にもお薦めがあればコメントに載せて下さい。

Living Together Concertシンポジウム
12月2日(土)
15時40分~17時40分
会場:学術総合センター(F会場)
「なぜ男性同性間でHIV感染は増えたか?その対策は何をどうしてきたか、そしてこれからどうしていくか?」

座長 市川誠一(名古屋市立大学看護学部)
長谷川博史(日本HIV陽性者ネットワーク(JaNP+)代表)

■大阪におけるエイズ対策~これまで、これから~
■東京のゲイコミュニティとエイズ
■LIVING TOGETHERという戦略について


Living Together Concert
12月2日(土)
18時~20時
会場:一ッ橋記念講堂
入場無料
Live:
 BOO feat.SWING-O
 AWA&サンノヘシゲカズ
Presenter:研究についての報告
 池上千鶴子
 兵藤智佳
Reading:朗読してくれる人
 東じゅんぺい
 荒木順子
 ぶん
 ヨシアキ



"RESPECT Africa, RESPECT Us!"
クリスマス・チャリティ・パーティ


売上の一部をアフリカのエイズNGOに寄付します。
主催・RESPECT campaign
日付・12月20日 水曜日
時間・OPEN
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 23:23:40|
  2. kurehaの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<地球人としての問い | ホーム | 小川になろう>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2006/12/02(土) 06:46:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

おぉ・・!!歩!

一歩一歩=いちあゆみいちあゆみね。w

いつ帰ってくるの??帰って来たら徹夜で色々話しましょう。よければ、大泉以外でもいろんな友達集めるよ。MATSUとかBOSSとか・・。w

歩が今居るところにはどんな空気が流れてるんだろう。

エイズデイは、世界共通。
どんな話したのか聞かせてね。

アメリカにいてもこうやってつながってる。
今居るところで感じてることとかコメントにめっちゃ長くてもいいから書いてよ。もし時間があるなら。
その代わり、歩のルームメイトも読めるように英語と日本語両方でね。w
  1. 2006/12/02(土) 21:12:54 |
  2. URL |
  3. kureha #-
  4. [ 編集]

英語と日本語でって・・ハードル高いよ。笑
日本語で書きたいことが全部英語で伝えられるほど使いこなせない。。ちーん。5月に日本に帰るまでの目標だな!

こっちにいるとね、いつも自分が「日本人」なんだよ。または「アジア人」。いつも自分の上にそういうものがかぶさってる。みんながそういう風に認識してるからだね。それが嫌になるときもあるけど、おもしろいところでもある。それは「認識」であって、必ずしも「区別」とか「差別」されてるわけじゃない。
けど「Western」じゃないもの。っていう意味も含まれてるんだなー。そういう意味に取っている人がいる。そして「Western」=「いいもの」。なんだな。こっちで文化人類学の授業とってるんだけど、世界のいろんな地域で先住民たちがModernize=Westernizeされてるって話をずっとしてる。それがいいことなのか疑問。いろんな意味でね。インドでみてきたものとか考えるとね・・ていうかこの話永遠に終わんないわ笑 文字にするには長すぎるので、やっぱ帰ってからだな。うちで鍋しようよ!!

ちょっと中途半端なので最後に付け加えると・・・

「何人」ていう「認識」と「区別」
「何人」ていう「ステレオタイプ」と「偏見」
そんなものの間でstruggleしてる。切り離せないんだけど、行き過ぎるとnegativeなものになってしまう。
留学生同士でからかいあったりするんだよね。
ちょっとでも行き過ぎたらステレオタイプって偏見になる。ちょっと怖い。
なければいいのに・・ってそういうものでもない。あるからね。それに「違い」はおもしろいとこでもあるんだよやっぱ。
どう付き合っていけばいいのか、考えてしまう。
ほら、くれはが書いてたみたいに・・・
山谷で生きる人たち、障害者、女、高齢者、子供、HIV/AIDSと共に生きる人たち、難民、在日、農民。あとは同性愛者とかね。
「認識」はあっても「区別」はしたくない。なかなか簡単なことじゃないんだよね。
人を認識する材料って何人だとか女とかバツイチだとか服の趣味が悪いとかマザコンだとかおっきなことからちっちゃなことまでがが合わさってるんだね。そこにnegativeなカテゴリーがあるのが、嫌なのではなくて、なんでnegativeなんだろうってこと。

そんで
私は未だにあめりか人を好きになれない。(嫌いにはならないけど)
私の中の偏見がそういうのを引き起こしてるよね。好きなあめりか人の友達はいるんだよ!そういうことじゃないんだよね。generalに好きになれない。
私もアメリカをそういう風に見てる。がーー。

結局長いし。
16日に日本につきます。
暇な日教えてちょ☆22日より前って忙しい?
  1. 2006/12/03(日) 02:22:40 |
  2. URL |
  3. ayumi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/199-06c8df82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。