ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005-2006

12月29日,30日と、越年行事に参加しました。
29日は炊き出しの後、夜勤だったのでそのまま泊まり、今日は帰って来て明日はおっちゃんたちと年を越した後、大学の友達とNPOの職員さんと3人でドヤに泊まります。
そして、元旦は行事の後、家に帰り、2日は親戚の家でおせちを食べる間もなくお年玉をもらい、馬鹿のライブに行き、夜勤で、3日は越年行事+夜勤。これで私の2005年から2006年の山谷越年行事が終わります。

あぁ、なんて長い6日なんだろう。

6日の間にいろんな人と出会います。

昨日、今日、山谷やふるさとの会について参加したボランティアに少し説明をさせてもらったのですが、いやぁ・・難しい。

実際、私が受け止めている山谷のイメージって多様で、5分や10分じゃ簡単にまとまらない・・というか、伝わりきらないというか・・。
きっと自分の中でもまだまとまりきっていないんだと思います。

しかも、説明する相手も様々で、初めて山谷に来る人、もう何年もボランティアとして毎年参加している人、山谷という言葉をここに来て初めて聞いた人などなど・・この人にはこの説明が必要だとか、必要じゃないとか、でもこれは私が個人的に言っておきたいことだとか、頭の中でいろんな考えを錯綜させながらしゃべるので、終いには何を伝えたかったのかいまいちわからないような説明になってしまったり・・。

ん~・・相手のことを考えすぎてしゃべっちゃいけないのかなぁ。

やっぱり、一対一が一番いいなぁ・・・なんて逃避してみたり。
また明日もこの役を担うので、試練だと思って日々、成長したいと思います。

今日は、炊き出しが終わり、来てくれた友人たちに山谷を案内しました。その後、参加者の一人、P.Y.Y.Pで一緒に活動しているKAORIが八丈島料理の店に連れてってくれ、その日初対面のメンバーが多い中、9人で飲み食いしました。
めっちゃおもしろくて、あぁ、これで今年も悔いなく年を越せそうだと呑気に思うことができました。

その席には、高校生から社会人までがいたのですが、一人シラフで話を聞いていたら、まだ人生のパートナーを決めるには早いかなぁ・・
なんて最近焦っていた私は、ふと目が覚めたかのようにそんな風に思ってしまいました。

越年参加した日に何でそんなことを思ったのかは置いておいて・・そんな風に思うぐらい、世の中にはいろ~~んなひとがいるわけですと今さらながら。

一生知ることのないことや、知り合うことのない人が、たくさんいるんだろうけれど、それを次から次へと追っていくより、今知っている人やもの、ことを大事にしていくことも大切。
そうすることこそ、不思議なめぐりあわせを生むのかもしれない。
「縁」ってやつですか。
私、結構この言葉好きです。


明日からまた山谷で不思議なめぐりあわせがあることを期待し、自分のベッドで寝れることを感謝して、おやすみなさい。


P.S①
ふるさとの会、越年行事に参加したい人は、31~3日まで9時に南千住(日比谷線のJR寄りじゃないほうの出口が一番近い)から徒歩5分の日通の向かい、敬老室に来てください。
なるべく、ボランティアサークルふるさとの会事務局か私かもしくはmassunまで連絡を。

P.S②
行事自体については、また来年書きたいと思います。
みなさん、今年はありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
  1. 2005/12/31(土) 02:02:10|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年越しブログ | ホーム | いよいよ(パクリ。笑)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/131-c716c555
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。