ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祈ってください。

 
あなたは何を正しいというの?

なんもかんも溢れたこんな世界で

あいつがつくった特効薬もおれらが見りゃただの爆弾


ベタだけど、好き。

馬鹿の「箇条書き」って曲。


ちょっとだけ悪い小学生が今日もまた通学路無視して

ある曲がり角でふと考えた 俺はどこに行きたいんだっけ

ひたすらに ただいたずらに 一つの道を選ぶ時代は終わり

その両手ですくった砂に混じった小石を嫌がってるのは誰?


いさぎよく かつミスもなく

そんな生き方ができるのですか

明日は明日の風が吹くなんつって

大事なものを隅に追いやるのですか



massun、今日は私も学校行かなかったよ。
やることがあったからっていうのもあるけど、どうも落ち着いていられずに。FS(1年間限定のゼミ)の先生と約束してたのに、体調が悪いので行けなくなりましたってメールした。

そしたら、私のゼミ(正規のゼミ)の生徒じゃないから指導の押し売りはなるべくしたくないけど、社会に出たら体調管理ぐらいできなきゃ通用しないわよって言われた。


なんだよぉ・・なんにもわかってないくせになんでそんなこと言うんだよぉ・・・って悲しくなり、涙が出てきた。

彼女に友達が大変だからとか、いきなり恋人にフラれたとか、そういうことって通用しない。

それで体調崩したり、頭抱えて苦しむ人はただ弱いだけって思ってらっしゃる。

まぁ、人それぞれだから、別にいいんだけど、悔しかった。

なんでこんなにも、人の気持ちやその人が抱えているものを感じ取ろうとしない人の指導を受けてるんだろうと思うとどうしても悔しかった。

ずっと泣いてるわけにはいかないから、切り替えは必要かもしれないけど、でも、生きてるっていうことは苦しいし、辛いし、悲しいこともいっぱいあって、そういうことと仕事なり勉強なりを分けて考えるのはおかしいと思う。
生きるために仕事したり勉強してるわけじゃん。



人間は一つなんだからさ。

はぁ・・。愚痴ヤダ。

ごめんなさい。



今日もひたすら祈った。

戻って来い!馬鹿!!

こっちだよ!こっち!!!

みんな待ってるよ!!!!!
光


スポンサーサイト
  1. 2005/12/06(火) 22:41:32|
  2. kurehaの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<流れ | ホーム | 押しつぶされないために>>

コメント

先週の水曜にあいつはおれのバイト先の楽器屋で、半年間ぐらいずっと欲しい欲しい言ってたギターを遂に買いやがった。レジ前でのあいつのはしゃぎっぷりには呆れた。ちょうど知らせが来た日は練習日だった。おれはあいつのギターがどんだけ変わったのか楽しみにしてた。


連絡が来たとき、衝撃うけた。でもとうとう起きたか…とも思った。すげぇ驚いたのも確かだけど、いつかはこうゆうことが起こるんじゃないかっていう心配も元々あった。
結局防げなかった。
日ごろ冗談半分で言ってた。「気をつけろよ、おめーいつか絶対事故る」

ほんとに起きた。
ふざけんな、大事故じゃねーか。
すげー悔しかった。

もっと本気で注意しておけば、もしかしたらあいつ今も元気だったんじゃねーか。あいつが馬鹿みたいに嬉しそうにギター持って店から出てく時にでも言えばよかった。
おれは現場を数時間後に偶然通ってた。でももっと前にいればもしかしたらあいつを助けられたかもしれない。なんてそんなことばっか考える。
でもそれはもう過ぎた話。しょうがない
知ってる
でも悔しい


今日、あいつの意識は絶対戻る。
信じてる。
信じれば叶うはず。


勝手に変なの書き込んでごめんね
  1. 2005/12/07(水) 03:09:17 |
  2. URL |
  3. 馬鹿ドラム担当古畑耕輔 #-
  4. [ 編集]

人並みの意見だけど
俺も、つらかった時期があって家にいたことあったけど、それじゃぁ解決しないんだよね。
つらい時こそ、いつものように生活するべきじゃない?友達と話すのもいいし、行動するのもいいし。

祈りは必要だと思うけど、祈ってばかりはいられんよ。
祈りはあくまでも、祈り。

関係者じゃないからアレだけど。
親友だからこそ、親友の悲しんだり、泣いていたり、立ちすくんでいる姿は見たくないと思うよ。
がんばり


  1. 2005/12/07(水) 04:07:12 |
  2. URL |
  3. takeda #-
  4. [ 編集]

7日

ありがとう

今日は、高尾山に行ってくる。

山谷のおっちゃんたちと。


ひきこもりは昨日で終わり。

耕ちゃん、ありがとね。

絶対、今日、猛は戻ってくる。
  1. 2005/12/07(水) 07:35:47 |
  2. URL |
  3. KUREHA #-
  4. [ 編集]

あやつはちょっとお馬鹿チャンだから、きっと道に迷ってるね。。うん。
帰る道忘れるなんて、幼稚園児じゃないんだからぁ~
帰ってきたらみんなで「馬鹿っっ!!」って言ってやろー(^~^)

kureha>高尾山気をつけてねー☆
きっと山はkurehaを理解してくれるさっ!
  1. 2005/12/07(水) 19:27:42 |
  2. URL |
  3. Kana #-
  4. [ 編集]

本当につらい時って、何か動いてないと不安になったりするよね。
かえって黙って何もしてないと、その事しか考えれなくなるから。

あたしも、大事な人が生死をさまよってた時、無意識に何かしてた気がする。
何も考えれなくなってたな。

あたしは、kurehaのその好きなバンドのことも、今がんばってる人のことも全然知らないけど、
きっと大丈夫。
たぶんじゃなくて、きっと。
(偉そうにコメントごめんね。)
  1. 2005/12/08(木) 17:31:40 |
  2. URL |
  3. romihi #-
  4. [ 編集]

もう少し

きっともう少しでうちらのとこに帰ってくる。
奴が一番大事な人が一番近くであんな不安定な子なのにあんなに強く祈ってるんだから。
Romhiありがと。
馬鹿は小・中・高の友達のバンドなの。
元気になったらライブ来てね!
kana、ありがと。あの日は私もみんなに会えて助かった。

  1. 2005/12/08(木) 23:25:05 |
  2. URL |
  3. KUREHA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitonokazudake.blog17.fc2.com/tb.php/118-fa58fafc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。