ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

提携の有機野菜の料理と映画上映会vol.28



こんばんは。

昨晩は、茨城は雪が積もりましたが、だんだんと木の芽がふくらんだり、昼間はぽかぽかお陽様が照ったりと春を感じる陽気になってきました。

季節の変わり目、からだの調子はいかがですか?


さて、2月の提携の有機野菜の料理と映画上映会のお知らせです。


2月26日(土)
10時半  OPEN
11時   料理START
13時   昼食
14時半~ 映画「ホームレスワールドカップ」上映(約100分)
18時   CLOSE

会費:1000円(野菜代とミラの利用料)

場所:ミラ(最寄り駅:西部池袋線保谷駅・西部新宿線武蔵関駅より共に徒歩15分/吉祥寺より4番乗り場からのバスで小関降車徒歩10分)練馬区南大泉1-23-9


ホームレスワールドカップとは・・・

2001年にミニサッカーの国際大会で、ホームレスの人に生活を変えるチャンスと勇気を与えるために始まりました。

ホームレスの人が、路上で販売しているビッグイシューにも記事がよく載りますが、みなさんはご存知だったでしょうか。

この映画は2006年夏にアフリカのケープタウンで行われ、48カ国500名のホームレスが参加した大会のドキュメンタリー。

出てくるホームレスの人々は、とても「ホームレス」というカテゴリーに括れない多様な問題を抱えています。

戦争で荒廃したアフガニスタン、アイルランドの麻薬依存症者、スペインやロシア各国から集まったホームレスたち。

社会復帰をしていくためにこの大会に出られるのは、一人一度きり。

サッカーの大会のシーンとともに、1人1人の生き様とサッカーとの関係が映されています。


ミラ会でホームレスやスポーツをテーマに選んだのは初めて。


久しぶりに山谷のことを思い出して少し語れたらいいなとも思っています。



織座農園のお野菜は、冬になったのでしばらくお休みです。今月は、岩手のわらしべ農園さんの野菜セットとお米が届きます。お楽しみに。

春を待つ季節の畑の事情に合わせて、お豆や保存食、少しのお野菜で冬を味わいましょう。


参加のご連絡、お待ちしています。

追伸: 以前、massunからも話が出ましたが、3月は、19~21日の中の一泊二日でいつも野菜を送ってくれる長野県南佐久郡の織座農園へ合宿企画です。ぜひご参加ください!


秋山 紅葉

japanesemaple_7@hotmail.com


雪

スポンサーサイト
  1. 2011/02/15(火) 22:11:17|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありのまま


2月になり、少し暖かい日が続いていますが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

運動不足の私は、
散歩のついでにちゃりんこ農園までちゃりんこではなく、徒歩で行ってみて、
気づけば計2時間の散歩になり、思いのほか疲れて帰ってきました。

帰って来て、初めて漬けたたくあん(大根はちゃりんこ農園産・練馬大根)が、
思いのほか美味しくできていて、またちょっと回復してきました。

近況はこのへんにして…、

1月30日(日)に、
「『提携』の有機野菜を料理して、映画を観て語る会(通称ミラ会)」を行いました。

ミラ会については、
案内はするけど、報告をあまりしていないので、
今回は少し先日の話をしたいと思います。

最近のミラ会は、6~7人で行うことが多かったのですが、
1月30日は久々に10人を越え、計15名の参加でした。

いつもは料理から始めるので、
最初にいた人たちで料理をしていたら、ちらほらと人が集まってきて、
さぁ食べましょうという時には人数がそろっているというかんじです。

しかし、今回は映画上映が先だったので、料理前にはすでに10人を越えていて、
これは台所に入りきれない!と思い、
映画上映中にkureha、私、そして料理をしたいと立候補してくれたS君と、
3人で料理をしました。

料理をしていたら、織座農園で一緒に研修していたK君が、長野から突然やってきてびっくり。
一緒に来た友人M君と、おにぎりを握ったり、お餅を焼いたりするのを手伝ってくれました。

そして出来上がった今回のお料理は、

黒米の入ったおにぎりと、ぼんちゃんが前日につくった炊き込みご飯のおにぎり、
お味噌汁、
トマトピューレをつかった野菜炒め、
かぼちゃとショウガの煮物、
玄米もちの納豆和え、
大豆と黒豆の煮物


織座農園からのお野菜は、冬なので少なめ。
自然食品店で野菜を少し調達しました。

さて、みんなでいただきます!


15人もいると自己紹介だけでも大変。
しかも今回は初参加の人が3名も…少しかたい雰囲気になるかな、
という少しの心配はどこへやら。


初対面の人が多いはずなのに、
自己紹介がただの「職業紹介」にならず、
ありのままの「自分紹介」に気づけばなっていたと思います。

年末・年始のミラ会恒例、
「去年の一文字・今年の一文字」発表がその雰囲気をつくってくれたような気もします。

いろんな人に出会えるミラ会から、

「ありのままの自分」に出会えるミラ会に。

仕事中は自分の役割があって、
それを演じている時間が多くある日常で、
ミラでは「ありのままの自分」でいられる。

そんな気づきが今回はありました。

参加してくれた人たちが、本当にいい雰囲気をつくってくれて、
今は「まあるいぱんや」のミラという場所が、
本当にまあるい(平和な)空気に包まれました。


さて、
3月19日(土)、20日(日)で、
出張ミラ会in織座農園(長野県南佐久郡佐久穂町)を開催する予定です(ほぼ決定)。

いつもミラで食べている有機野菜をつくっている織座農園へ、
みんなで行きませんか?

3月は農作業がほとんどないので、
みんなでゆっくり映画を観て、ご飯を食べて、語ろうと思います。
織座農園をとりまく人々、動物たち、自然…。
本当に素敵な場所です。

一緒に行ってくれる方は、今からご予定をあけておいてくださいね。


  1. 2011/02/05(土) 18:02:22|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。