ヒトノカズダケ

 ヒトノカズダケ・・・ 言葉があり、想いがあり、LIFESTYLEがあり、幸せがある。 日々よぎる思いを言葉にし、近くにいるようで遠い誰か、まだ知らない誰かとつながりを持てたらいいと思ってつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「提携」の有機野菜と映画の会vol.12

昨年の10月からはじまった、
「提携」の有機野菜を料理して映画を観る会(まだ仮)ですが、
9月で12回目を迎えます。

たくさんの人たちに支えられて成り立っている会です。
そして、素晴らしい映画作品と有機農家さんから届く季節のお野菜にも、
いつも感謝しています。

8月の野菜
(8月の織座農園の野菜たち。カラフルな夏野菜がまぶしいです。)


以下、9月の会のお知らせです。

日にち9月5日(土)

ミラopen 10時頃
料理start 11時
映画上映 14時~
解散 18時

会場ミラ(練馬区南大泉1-23-9)
西武池袋線保谷駅から徒歩15分
(保谷駅に着いたら連絡をくれれば迎えに行きます)
JR中央・総武線吉祥寺駅からバス停4番乗り場より(どのバスでも可)乗車し、小
関降車、徒歩10分


9月の映画は「ナージャの村」です。
大学時代にお世話になったK先生からお借りしました。

作品紹介:チェルノブイリ原発事故で汚染された、ベラルーシ共和国の小さな村。
政府からの立ち退き要請で、村は地図から消えてしまった。それでも故郷を離れ
ず、汚染された村に残る6家族がいる…。

美しい自然と、たくましく生きる人々の暮らしの尊さに、
その悲しみを一瞬忘れてしまうような作品です。

実は日本では55基もの原子力発電所が運転中です。
クリーンエネルギーとして宣伝されている原発に頼っている私たちの暮らしを、
映画を通してみんなで見つめる機会にしたいです。

そしてもちろん、織座農園のお野菜も届きます。
9月はどんな料理が食卓に並ぶか楽しみです♪
初参加の方、いつでも大歓迎です。
ぜひご参加ください。


なんだか部屋が暑くてぼーっとしています。
夜は秋の虫たちが合唱していて、秋の気配を感じますが、
日中はまだまだ暑いですね。

そうそう、今年は梅干しに挑戦しまして、
先日干してみました。
梅干し
写真が切れていますが…、こんなかんじ。
大きな梅なので、おにぎりにする時は2つに分けています。

梅は埼玉の農家さんから送っていただいた、無農薬の梅。
赤紫蘇は、「ちゃりんこ農園」産です。
塩は、天日干しと平釜でつくられた伊豆大島の海水100%。

梅干の作り方は、人それぞれで、
こうでなきゃいけないということはありません。
私は時間がなかったので、1日しか干しませんでした。
なので中身はジューシーなかんじです。

最近ではこうやって、家で農産加工品をつくっている時が、
至福の時です。

嬉しい気持ちプラス、安心感があります。
食べ物が家にあるという安心感もそうですが、
原材料から加工の経過まで、そのストーリーを知っているから、
他人じゃなく、家族みたいなんですね。大袈裟ですが。

それから、最近は畑のバジルが元気に育ってくれたので、
塩とオリーブオイルとにんにくと一緒に、ミキサーにかけて、
バジルペーストをつくっています。
冷凍しておくと、いつでも食べられます。

つくっている時は、家中にあのバジルの良い香りが漂って、
思わず「いい香り~」と母が唸っていました。

4月に仕込んだ味噌も、そろそろ食べられます。

あぁ…お腹が空きました。
今日のお昼は、バジルペーストをつかって、パスタをつくります。
それではみなさん、ごきげんよう。

スポンサーサイト
  1. 2009/08/29(土) 12:19:01|
  2. まっすんの寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。